読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

撮影:2017/02あれもこれも撮りたくて でも今はあっちを最優先するべきで そしたらあれやこれは撮れなくて なんかこう…胸の奥がムズムズする。

撮影:2017/02他人が撮った写真を見て、 「これはすごくいい写真だなぁ!」 「あぁ、こういうのもありだなぁ!」 「これはどうやって撮ったんだろう!?」 とかいろいろ思うけど 結局わたしはわたしなりにしか撮れない。 誰かの真似をしたところできっとなに…

偶然見つけた記事が面白かったので。 papacame.com 川本真琴とHIROMIXにまさかの共通点とか。 HIROMIXの写真による革命の話だとか 実は「撮りたいように撮る」ってかなり難しい という話だったり。 写真作品の鑑賞法について川本真琴の『1/2』の歌詞に絡めて…

撮影:2016/10期待なんてしなきゃいいのに、また勝手に期待して落ち込むという負のスパイラル。まぁそれも人生においての一興ってことで、いっそ楽しんでしまえるようになれたら。…というか、そうじゃなくて、他人に期待するよりもむしろ自分自身に期待した…

撮影:2014/10 天気は覚えてないけどたぶん曇り。9:00頃。 F4.5 焦点距離:85mm ISO:200 撮影:2017/02 天気は晴れ。11:00頃。 F2.8 焦点距離:70mm ISO:100 2014/10のほうが構図のバランス的にも季節的にも「いい写真」だけど、2017/02のほうが画質がすご…

修行の成果はいかに。

撮影:2017/01うーん。やっぱりまだ難しい!!! 三脚もそうだし、Mモードも、MFも。相変わらず失敗ばかりだったけれども、この2枚ならまだなんとか!という感じ。でももっといい写真を撮る予定だったんだけどなぁ…!悔しい! それでも前回よりはうまく撮れ…

撮影:2016/10Natura Classicaはやはり病院送りになってしまったため、2017年はすっかり出鼻をくじかれた感じのスタートです。既に「あ、これ」「あ、今」という瞬間をたくさん見送ることになっており、ストレスがたまることと言ったら! D610とは使う場面が…

撮影:2016/10きゃー! なんか、またNatura Classicaの調子が悪い…。 わたしとNatura Classicaの歴史 2016年 2月 このカメラで撮る必要が出て、友人に借りる 5月 友人より返却要請 (そりゃそうだ、長く借りて申し訳ない) 5月 中古を買う 7月 ダメになる(…

撮影:2016/11写真は楽しい。写真の中ではいくらでも自由にいることができてとても気持ちいい。

撮影:2016/11いまの世の中、みんな余裕がないんだろうな。 だってわたしも、もし宝くじで大金を手にすることができたら、歩きタバコをしてる人を見かけても「あらまぁ、もっとゆっくりタバコをお吸いになればよろしいのに。そんなにお忙しいのかしらねぇ。…

撮影:2016/11おぉー!ちゃんと撮れてた! なにかが写っていただけで喜ばしいというこのレベルの低さ!(笑) 実はこの前に2本撮ってたんだけど、1本目はこんなふうにほとんど真っ暗でたぶん保存状態が悪く古いフィルム(実家に残ってた)を入れてたからなんだ…

撮影:2016/11いまやりたいこと 一つ、新しいレンズでいろいろ練習 一つ、ASAHI PENTAX の練習 一つ、久しぶりにモノクロフィルムで。 一つ、久しぶりにあのフィルムで。 一つ、ピンホールカメラで地元を撮りに。 一つ、空港を撮りに。 他にもまだまだやりた…

撮影:2016/10誰が活躍しようが 誰がみんなから慕われようが 誰が楽しそうな暮らしをしていようが わたしにはわたしのできることを精いっぱいやるしかなくて 思い通りに事が運ばなくても それはそれとして受け止めなきゃいけない。 でも、いつか、いつか、わ…

撮影:2016/10玄関先や路地に置かれてる植木鉢って、ぱっと見た感じは雑多だし、なかには「きみ、もしかして存在を忘れられてるんじゃない?」てのもあったりして、ちょっとかわいそうになることもあるけど、でもよく見るとそれぞれものすごく強烈な個性を放…

撮影:2016/11しばらくNatura Classicaをメインで使っていたから、久しぶりにD610をそれも単焦点レンズ(60mmマクロ)をつけてがっつり使うと「撮ってる!!」という感じがしてとても良い。そうよ、これよこれ!

撮影:2016/08撮りたい時に撮りたいものを撮りたいように撮りたい。 それが難しい。

撮影:2016/06ずっと写真を撮っていたいなぁ。写真のことだけを考えて暮らしていけたらどんなに幸せだろうとたまに思う。

撮影:2016/03とりあえずカメラを持って出かけてみたらいいよ。んで、うまく撮れるかどうかなんてどうでもいいから目にとまったものに片っ端からカメラを向けてシャッターを押してみたらいいよ。そしたらなんか面白いの撮れてるよ。それでそれ見て思う存分ニ…

撮影:2016/03グチグチ、モヤモヤするのはもう飽きた。なによりこのままじゃ悔しい。わたしはわたしに出来ることを精いっぱいやるだけ。そう思って1歩進んではまた2歩さがる。そんな感じ。

撮影:2016/03次にみんなで会う時はできるだけ楽しい話をしたいから、それまでに楽しい話を貯めておきたいんだけど、見事になんにもない。悲しい。

撮影:2016/06余計なことは考えず ただ流れて流されて。

撮影:2016/06強くなりたい。やさしくなりたい。正しくありたい。 今のままじゃダメなんだ。 少しでも追いつきたい。 そう思ってるくせに、すぐにサボっちゃうんだよなぁ。

撮影:2016/08きょうは軽く家事を片付けて、写真展を2つ観て、ウィンドウショッピングして、セミナーを1つ受けて、おめでたい知らせも聞いて、とても充実していて幸せな休日だったはずなのだけど、なんだかちょっぴり寂しい。なんでかな。なんなんだろうな。

撮影:2016/06ぶらりと立ち寄った本屋で、一冊の本の表紙の写真が目に留まり手に取った。中身もズバリわたし好みで、偶然にも学生時代に勉強していた分野でもあって。きっと次に本屋に来た時には題名も著者名も忘れてしまってるだろうし…と、買ってみた。ま…

撮影:2016/06最初から期待なんかしなきゃいいのに、勝手に期待してしまってバカみたいだ。でもきっとまた同じことを繰り返すのだろう。ヒトの心はとても厄介。

撮影:2016/02人前で自分を悲劇のヒロインに仕立てることはしたくない。そうこうしてるうちにひとり強くなりすぎてしまった気がする。なんでも自分の中で片をつけちゃう。 でも本当に強い人というのは、「わたしはこうしたい」「わたしはこれが欲しい」「い…

撮影:2014/10「なんでうまくいかないんだろう」と思うことばっかりで、むしゃくしゃもやもやするけど、写真の中ではお花畑でいられる。写真に出会えて良かった。 明日は晴れるかな。

撮影:2016/05 撮影:2014/10 上が今年の5月。下が2年前の10月。 60mmのMicroレンズで撮ったらどうなるんだろうと思って同じ場所に行ってみた。同じように撮るにはあと2歩前に出て、アングルを5cmくらい下から撮るべきだったよね。 使用レンズは今回のほう…

ピンホールカメラを持って公園へ。2ひとまずピンホールカメラは終わり。想像していたよりも実際にやってみると楽しかった!また機会をつくってやってみようと思ってます。気分転換?発想の転換?が必要な時にぴったりかも。 気分転換といえば、先日、大阪の…

撮影:2016/05お借りしていたNatura Classicaですが、このままずっと借りたままでいるわけにもいかず、ネットオークションで手に入れちゃいました!こう見えて(あ、見えるわけないか)初めてのオークション。安くて競争率が低いだろうと、箱なしの中古品を…

撮影:2016/03フィルムって、なんでこんなに高いんだ! 昔はこんなに高くなかったぞ!だけど、今はネット(+郵送)で遠くのお店に現像発注できたり こうやって、フィルムで撮った写真もネット上で楽しめるようになったり 楽しみ方はむしろ広がってるような…

撮影:2016/04きょうは思いっきり写真を撮るぞ!と出かけると、わたしの場合は死ぬほど撮るから、毎日1枚このブログにUPしたところで全然追いつかない。死ぬほど写真が余ってる。もちろん失敗したのも死ぬほどあるし、中にはこれはめっちゃ良い写真だからま…

撮影:2015/07日本三大祭りのひとつ、天神祭でのひとコマ。陸上で担いでいたお神輿を舟に乗せる時に使うクレーンの先っぽにはちゃんとこんなお清めのしるしがありました。まずお神輿をクレーンで運ぶなんて!とびっくりして撮りました。クレーンのない時代は…

撮影:2016/02カメラを貸してもらった。今度はフィルムのコンパクトカメラに挑戦。 もちろん昔 使っていたけど、今となってはデジカメがメインだからいちいち不安。でもちゃんと撮れてるじゃないか!しかもなかなか良い写真じゃないか!(自画自賛乙フィルム…

撮影:2012/03もっと写真うまくなりたいなー、て。 勇気を出して、はじめて撮影会っていうやつに参加してみたんだ。 最後に先生が1枚だけ講評してくれて(3枚目の写真)なんて言われるかすごく緊張したのを覚えてる。この日1日で新しい発見がたくさんあっ…

撮影:2011/05一眼レフカメラではじめて撮った写真てどんなだったかなー、て。 たぶんこれが一番最初の1枚。 夜行バスに乗って電車を乗り継いで出雲大社へ行く旅。 もちろん使い方なんて全然分からなくて確かオートで撮った緊張の一瞬。

撮影:2015/08せめて写真の中では自由でありたい。「こうでなくてはいけない」という決まりも 正解も不正解もなくて。 他の人がどうのこうのというのも関係なくて。 そこにあるのは自分のこだわりだけで。自分が伝えたいことを 自分で描いたように 撮れるよ…

いい写真とは?

撮影:2015/09 ふと思い立って過去のノートを見返してみたところ きれいな写真はあふれているけど 胸に残るのはそこに写っているものではなく、 そこから先にある「共鳴」だったり「反発」。 「~の写真」(of)ではなく、「~についての写真」(about)のほ…

フィルム写真とデジタル写真、比較してみた。

フィルムのスキャンデータが届いたので中身をチェックしていると、デジタルカメラと同じ場所で同じ時間に撮影した写真があったので比較してみました。画角や露出が違うため、ちゃんとした比較にはなりませんが、そのへんはなんとなく適当な感じで。 - フィル…

カテゴリーのこと

記事もいつのまにか100件を超えたので、ここらで少しこのブログのカテゴリーについて整理してみようかと…。 え?そんなのいらんて? まぁ、そう言わずにちょっとつきあってよ。 「ひみつきち」 去年1年間かけて何度もかよった地域で撮った写真を集めました。…