つむぐ

写真が好きです。

鳩がさ…

f:id:ytamago:20190721222230j:plain


f:id:ytamago:20190721222241j:plain


f:id:ytamago:20190721222254j:plain


撮影:2019/07

鳩が、植え込みのところで必死になにかしてて…
なにをしてるんだろうと思ったらお花をむさぼり食べてた。
最初は1羽だけだったのがどんどん集まってきたし。
マジで?と思ってカメラを向けてたら
「え、なにか?」てこっちを見てきたんだけどなにこれ。

二月堂。2

f:id:ytamago:20190711212600j:plain

f:id:ytamago:20190711212605j:plain

f:id:ytamago:20190711212610j:plain


撮影:2019/06

D610の出番がめっきり減ってしまって、NaturaClassicaでばっかり撮ってる。もうずいぶんD610を触ってない。いつから触ってないんだろう。

「撮影を目的に外出する」ということが減ると、撮るか撮らないか分からないのにD610を常に持ち歩くのはあまりに重い。その一方でNaturaClassicaはめちゃくちゃ軽くて普段のバッグにも余裕で入るから負担にならずに持ち歩ける。フィルムだから当然フルサイズだし。フィルムの値段は上がってるけど、手に入らなくなったわけじゃないし。今のペースで写真を撮るならフィルムの気分なんだよなぁ。

「撮りたくて撮りたくてたまらない」「写真を撮ってないとストレスがたまって仕方がない」「とにかくたくさん撮りたいし、撮ったらすぐに確認したいからデジタルじゃないと」「絞りはできるだけ開放で。他にもいろいろいじりながら撮りたいから一眼レフじゃないと」なんて言ってた過去のわたしが今のわたしを見たら驚くだろうなぁ。でもこれが今のわたしのペースだ。

実は今、青春18きっぷを買ってみようか迷ってる。使ったことがないからどんな感じか、どんな所へ行けそうか調査中。もし本当に買ったら、その時はD610も持って行こうかな。あまりにほったらかしにしてるから拗ねてるだろうな。